おおぬま歯科クリニック

お子様の歯を守るのは親御さんの役目です

お子様の乳歯や、生え替わったばかりの永久歯は、大人の歯よりも虫歯になりやすいものです。それは、お子様の歯の「エナメル質」が大人に比べて薄いため。エナメル質は虫歯菌が出す酸から歯を守りますが、エナメル質が薄いお子様の場合は虫歯菌の酸に耐えられないのです。

親御さんがお子様の様子に気づくころには、虫歯はかなり進行してお子様の負担になっていることも珍しくありません。幼稚園や小学校などで受ける集団検診では、初期虫歯は見つからない場合もありますので、親御さんが毎日しっかりチェックすることが大切です。

「歯医者さん嫌い」を防ぐポイントは「予防」です

歯医者さんに行きたがるようなお子様はほとんどいません。それは、「歯医者さんでは痛い治療を受けなければいけない」というイメージがあるからです。しかし、治療が痛いのは虫歯が進行して、削らなければ治療できない段階になってから。親御さんが常にお子様のお口をチェックして予防に努めれば、お子様が痛い思いをすることはなくなるのです。

川口市の歯医者「おおぬま歯科クリニック」では、お子様の歯の健康を維持するための予防処置を行っています。予防処置では歯を削りませんので、痛みはありません。痛みがなければ、きっとお子様も歯医者さんに対する苦手意識を持たずに済むはずです。お子様のお口を健康に保つためにも、ぜひ定期検診を受けさせてあげてください。

当院の小児歯科メニュー

歯みがき指導
歯科衛生士などが行う、お子様に合わせた正しい歯みがき方法の指導です。歯並びやお口の状態によって、適切な歯みがき方法は異なります。正しい歯みがき方法を身につけることで、プラーク(歯垢)を溜めることのない、清潔な歯の実現につながります。
シーラント
虫歯になりやすい奥歯の溝に、専用の樹脂を詰めることで虫歯を予防する処置です。永久歯に生え替わったばかりの奥歯は溝が深く歯ブラシが届きにくいため、シーラントが予防には有効です。
フッ素塗布
歯質を強化し、虫歯を防ぐ効果を持った薬剤「フッ素」を歯の表面に塗布する処置です。定期的に処置することによって、お子様の歯を丈夫にします。
過剰歯の抜歯
通常生える歯とは異なり、余分な歯(過剰歯)が生えてきてしまうことがあります。過剰歯を放置していると歯並びの乱れなどにつながるおそれがあります。過剰歯があった場合は、適切な時期に抜歯することで永久歯の歯並びへの影響を最小限に留めることができます。
小児矯正
お子様の場合、抜歯することなく顎の成長を利用して歯並びを矯正できることがあります。当院では、できる限りお子様の成長を利用した自然な矯正治療を行っています。
ムーシールド
透明なマウスピース状の装置です。就寝時に装着するだけで、お子様の受け口を治療することができます。痛みもなく、自然に歯並びが治せます。

当院の小児歯科の特徴

丁寧な説明

お子様の治療の説明は、お子様自身だけでなく必ず親御さんにも行っています。また、説明時以外の治療時の同席も親御さんに選択していただけます。

キッズスペース

当院では、小さなお子様でも楽しめるよう、おもちゃや絵本を用意したキッズスペースを完備しています。

食育サポート

顎の成長のために固い食べ物を噛むのが必ずしもいいとは限りません。繊維が多いものをバランスよく食べる、人工のものは避けるなど、お子様の健康を考えた食育アドバイスを行っています。

妊娠中の歯科治療

妊娠中はお口の環境が乱れやすいため、定期的に歯科検診を受けることが大切です。普段は歯科医院に通っていなかった方も、この機会にお口の環境を整えましょう。

News

医院メニュー

診療メニュー

Dental Esthe

ホワイトニング・クリーニングなどの口腔ケアについてくわしくはこちら

おおぬま歯科クリニック

〒332-0033
埼玉県川口市並木元町4-30(駐車場完備)

048-253-5510

MAP 診療時間